カナダ人にもっとも愛されるブランドMEC フラッグシップストアがトロント・クイーンストリートに本日オープン

イベント
スポンサーリンク

MEC(Mountain Equipment Co-op)は1971年カナダ・バンクーバー発のアウトドアブランドです。日本で言うモンベルのような存在です。様々なアウトドアアクティビティに適したMECオリジナル商品を販売するほか、ノース・フェイスやパタゴニアなどその他ブランドも取り揃えています。

カナディアンビジネス社が公表するCanada’s Best Brands 2016、2017と続けてMECが1位を取っています。カナダのアウトドアブランドは他にもアークテリクスやカナダグースなどありますし、このランキングにはその他ジャンル(銀行、スーパーマーケットなど)も全て含んだうえでのトップです。実際に街でMEC商品を使っている人をよく見かけます。

デザインはシンプルで高い品質のまま低価格のことからカナディアンに愛され続けています。

大型旗艦店となるトロント(クイーンストリート)店が今日4月13日(土)にオープンしたので早速行ってきました。

MEC TORONTO
300 Queen St W, Toronto, ON M5V 2A2
10a.m.–9p.m. (土日10am-7pm)

入店するとすぐカヌーの展示コーナーがあり、さすがアウトドアの本場だということを見せつけられます!

店内は2階建てで吹き抜けのデザインになっており、広々としていました。

コーヒーの試飲とプロテインバーの試食ができました。カナダでは1人当たりのコーヒー消費量はとても高く、コーヒーは生活に欠かせないのです。キャンプで朝に飲むコーヒーは最高ですよね。

こちらは自転車コーナーです。アスリート向けの自転車がほとんどです。乗り心地を確かめられるシミュレーションもできました。

2階にはアパレルコーナーがありました。ブランドではなく用途によって整理されていました。MECは日本にありませんので、おみやげにいいですね。

ボルダリング体験ができるコーナーができました。あくまで商品テストをする程度のため大きくありませんが、ボルダリング、クライミングをする人にはかなり嬉しいですね。

1階にクッカーやカトラリー、ウォーターボトルほかキャンプ用品のコーナーがありました。MECオリジナルデザインのナルゲンボトルもあります。プロテインバーなど携行食が豊富にそろえてありました。

個人的に欲しいのがMECのVOLTと言う名の超軽量テントです。MSR社でも2人用テントが1㎏を切るものがありますが、MECにも同等のものがあるんです。値段はMSRとあまり変わらない300~400ドルほどするので後は色の好みかと笑

バックパックコーナーです。MECブランドのほかパタゴニアやBURTON、オスプレー、TIMBUK、GREGORYなども置いていました。

小~中型の10~30L程のバックパックならアウトドアをしない方にも普段使いでおすすめです。

キャンプを快適にするアイテムがディスプレーされていました。左にあるテント、中央のテーブル、そして3つの椅子を全て合わせてもなんと5㎏程度です。テクノロジーもですがアウトドア用品もすごい進化しています。

以上、MEC Queen St.店の様子でした。

今日はとても暖かく半そでで歩いている人も見かけました。ハイキングやキャンプ、アウトドアアクティビティをする季節がやってきましたね。多くのカナディアンは夏をとても楽しみにしています。MECでアイテムをそろえて、本場カナダでアウトドアライフを楽しみましょう

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました