2週間たったの5ドルで日焼けマシンも利用できるジム、Fit 4 Lessに行ってきた

衣食住
スポンサーリンク

Fit4Lessとは?

Fit 4 Lessは特にトロントでよく見かける、24時間営業のジムです。フィットフォーレスと呼びます。

利用料金が日本に比べてとてつもなく安いので、初めは疑ってしまいました。

店の壁にははっきりと”$4.99 / every two weeks”と書かれています。

Fit4LessはGoodLife Fitnessの姉妹店です。

GoodLifeもまたトロントでよく見かけるジムの一つですが、Fit4Lessよりもサービスが充実していて、料金は高めです。

ちなみにGoodLifeではトレーナーが指導してくれるほか、プールやジャグジーなどもあります。

Fit4Lessの特徴
・2週間たった5ドルの激安料金
・店舗数が多く、ほとんどの店舗が24時間営業
・基本的なトレーニングマシンは一通り揃っており、日焼けマシンも利用可能
・トレーナーはいない
・プールやジャグジーは無い

安い裏には訳があるに違いないと疑いつつ中に入りました。

まずは利用登録から

店の入り口はカード認証が必要な回転ドア式になっているため、カードキーを持っていない人は中に入れません。

インターホンを押して、スタッフを呼びます。

インターネットから個人情報の登録と支払いを済ませている場合でも、カードキーを受け取っていないので、初めて店に訪れる際はスタッフを呼ぶ必要があります。

受付でスタッフから利用方法を説明してもらいます。

ジムを利用する方法は3つあります。

  • 4Less Card
  • Black Card
  • 当日のみの利用

違いを見ていきましょう。

4Less Card

2週間5ドルで利用できるのは”4Less Card”です。

登録した店舗の全てのトレーニングマシンが使えます。シャワーも利用できます。

  • 登録した1店舗のみ利用可能
  • 日焼けマシン、ハイドロマッサージ、マッサージチェアを1回5ドルで利用可能

Black Card

上位版である”Black Card”は2週間11ドルが必要ですが、その分特典がかなり充実しています。

  • Fit4Less全店が利用可能
  • 日焼けマシン、ハイドロマッサージ、マッサージチェアが無料
  • 家族または友人への譲渡が可能
  • オリジナルTシャツ、ジムバッグをプレゼント
  • ドリンク半額

当日のみの利用

メンバーシップに登録しないで利用することもできます。1日だけ利用したいことをスタッフに伝えましょう。

1日10ドル+税で利用できます。1日10ドルでは安いとは言えませんが、、

ちなみに私はこの「当日のみ」で試しました。

本当にたった5ドルで2週間利用できるのか?

利用料だけ見れば本当なのですが、契約プランが1年単位となっており、入会金44ドル+税が必要なため、初回支払い時に5ドル+税でのみ利用することはできません。さすがにそこまで安くはありませんでした。。

  • 口座引き落とし     :”1 Year Commitment”(1年間有効)※$55.36
  • クレジット/デビット払い:”1 Year Paid In Full”(1年間有効)※$196.33
  • 現金払い       :不可

※オンタリオ州(税13%)の場合の初回支払額

口座引き落としでは、初回時に2週間分の利用料4.99ドルと入会金44ドルと税金を加えた金額が引き落としされます。以降は2週間分の利用料+税が2週間ごとに引き落としされます。カナダの銀行のアカウントを用意しましょう。

クレジット/デビット払いでは、入会金と1年分を一括払いになります。カードブランドはVISAまたはMasterCardが利用できます。

なお、現金払いは不可です。

行く前に確認しておくこと

24時間営業でもスタッフが常駐する時間は限られています。時間は店舗によって異なるので、公式サイトからスタッフがいる時間を確認してから行きましょう。

私が行った店舗では平日7時~22時、週末11時~16時でした。開店/閉店時間のギリギリに行くとスタッフが対応できないことがあるので時間に余裕をもって行ってください。

スタッフがいない時間帯は利用登録だけでなくハイドロマッサージ、マッサージチェア、ドリンク購入ができません。

メンバーシップ登録に必要な住所などの情報登録と支払いをインターネットから済ませることもできます。

店舗にある登録端末は数が多くありませんし、こういった公共の端末から情報登録することはセキュリティの観点からおすすめしません。自身のスマホなどから利用登録、支払いすることをおすすめします。

ジムを賢く利用して理想の身体を

カナダにいると日本にいる時より食事が偏りがちです。トクホなど健康志向の食品が売ってるわけもなく、、

その代わりジムをいたるところで見かけます。

さすがに2週間5ドルだけとはいきませんでしたが、日本のジムに比べるととても安いと思います。

カナダにいる間に出費を抑えつつ身体を鍛えて、健康な体を維持しましょう!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました