1ドルでタコスが食べられるメキシカン料理店、LATIN WORLD

衣食住
スポンサーリンク

こんにちは、すんです。
タコスがたった1ドルで食べられる店、LATIN WORLDに行ってきました。トロントでの外食にかかる金額は15ドル~くらいかかってしまうのですが、このお店ではたった1ドル(約80円)で食べられるそうです。さて1ドルでどれだけのクオリティなのか感想をシェアします。

場所はBloor Street沿い、TTC Lansdowne駅近くにあります。

お店の前はこんな感じです。トルティーヤハットをかぶったおじさんの絵が目印です。

1ドルタコスの内容と思われるメニューが店の前にありました。どうやら具材は日替わりのようです。

店内に入るとそこはもうメキシコ!!(行ったこと無いけど)
色々突っ込みどころがありますが、誰かお誕生日でもあったのかと思うような旗がかかっていたり、壁には顔の美術品がかけられていたりと独特な雰囲気でした。カラフルでかわいいですね。カウンター席、テーブル席があるので店内で食べていくこともできます。

メキシコの伝統工芸品なのでしょうか。かわいいような不気味なような…

メキシコの食品や日用品もたくさん置いていました。ホットソースや缶詰、辛そうなスナック菓子など見かけました。

こちらがメニューです。写真を見た感じだと1ドルにしては中々良さそうなタコス!
メニューはスペイン語で表記されていますが、具材の内容は英語でも書かれています。

こちらが1ドルのタコス!!この日の具材はCHORIZOというもの。うーんやはり値段だけに小さい…タコベルの半分くらいの大きさですかね。しかもメニューにあった写真よりも具が少ないぞ…でもまあこの方がこぼしにくくなって食べやすいかも。トルティーヤの皮は柔らかめ。中身はチリパウダーで味付けされたタコスミートに玉ねぎとコリアンダー(パクチー)が入っていました。写真の上にあるビニール袋に入ってあるのがソースです。このソース、とっても美味しかったです!お腹いっぱいにはなりませんでしたが味は満足のいくものでした!!

お腹が空いていなかったのでこの1ドルタコスだけ頼みました。今度はナチョスやグァカモーレなども試したいな~トロントにはかなり南米から来ている人が多く、こういったメキシカン料理店はよくみかけます。他の料理もリーズナブルですので気軽に食べに来れるお店です。現地の人が作る本当のメキシカン料理を食べに足を運んでみてはいかがでしょうか。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました