【Phrasal Verbs】put onの反対は?put offではなくtake off!似ている句動詞の使い分け

ボキャブラリ
スポンサーリンク

今回はPhrasal Verbsを学習していきましょー!

Phrasal Verbsとは動詞+前置詞を組み合わせて元の動詞の意味とは異なる意味で使えるようになるものです。ネイティブスピーカーはこれを多用しますので、意味をしっかり理解して自分も使いこなせるようにしていきましょう。

put on / take off

put on

put on は「(服を)着る」、「(靴を)履く」、「(帽子を)かぶる」のように衣服やアクセサリーを身につける時に使えます。

また「(化粧やクリームなどを)つける」という意味にもなります。

  • Put your boots on.
  • She put on too much makeup.
  • This room is so cold, so I put my sweater on.

服を着るならwearとほぼ同じ意味になりますが、微妙に違いがあります。

  • I put my coat on. …これから着る(まだ着ていない)
  • I wear my coat. …すでに着ている

take off

take off は「(身体から)物を外す」意味があります。

また、「(化粧を落とすなど肌につけたもの)を取る」とも使えます。

  • Take off that hat.
  • He takes off his glasses when he read a book.
  • She was told to go to the washroom and take off her lipstick.

put on の反対なら”put off”?と思いませんか?それがそうは使われないんですねー…

“put off”は「延期する」という意味で使います。

  • The party was put off.
  • She always put off the work.
  • Don’t put off making the decision!

turn on / turn off

turn on

turn on は「(ライトやテレビなどの電源を)点ける」意味があります。

  • It was dark, so I turned light on.
  • Do you mind if I turn a radio on?
  • Don’t forget to put on a blinker when you curve in a drive!

switch on (スイッチオン)もよく聞きますよね。これには微妙な違いがあります。

  • Please turn on the spotlight. …ダイヤルやノブを回して電源をつけるタイプ
  • Please switch on the rice cooker. …ボタンやスイッチを押して電源をつけるタイプ

turn off

turn off は「(ライトやテレビなどの電源を)消す」意味があります。

  • Turn off the TV right now!
  • He turns his MP3 player off when he studies.
  • Don’t turn off the computer. It’s installing software.

switch offは上記switch onの反対の意味で「(テレビなど電源を)消す」と使えます。

また例えば、「うるさいからテレビを今すぐ消して」と言いたいところですが、消さなくても音量さえ下げてくれればいいというときがあります。そんな時は turn down「(音量を)下げる」が使えます。「(電気の明るさを)下げる」ことにも使えます。

  • That’s too noisy! Turn down the TV right away!
  • We have to turn voice down.
  • Can you turn down the light?

反対に「(音量を)上げる」,「(電気の明るさを)上げる」はturn upです。

  • I couldn’t hear that. Can you turn the volume up?
  • You should turn up the volume of the alarm.
  • Please turn up the light.

pick up / put down

pick up

pick up は「(ものや人を)拾う」という意味です。もちろん「人を拾う」は「(車などで)迎えに行く」という意味ですよ!

  • I’m going to pick you up around 12 pm.
  • My son picked up a coin.
  • I’d like to pick my package up.

反対の意味にするにはpick down を使うと思いませんか? ところがpick downとは言いません、そしてそんな英語は無いのです。。

put down

put down は「(ものを)落とす」、「(人を)降ろす」意味で使います。「(~を)書く、記入する」という意味でもよく使います。

  • Put me down at the next station, please.
  • He put his book down.
  • Please put down your address in the form.

bring back / take back / give back

bring back

「持ち帰る」と言う意味があり、何かを元あった場所に持って帰る、というときに使います。

「思い出させる」と言う意味もあります。

  • Bring my umbrella back for me.
  • I’ll bring you back the book tomorrow.
  • The movie will bring back memories of my first love.

take back

これも「持ち帰る」を意味しますが、何かをどこか別な場所に持って行く、というときに使います。

また「(ものを)取り戻す」、「(発言を)取り消す」という意味でも使います。

  • Please do not take that book back your home.
  • I’ll take back my bicycle.
  • I take back what I said.

give back

「取り返す」、「返却する」と言う意味があります。元のgive の意味「与える」イメージを含み、人から人へものが渡ることに使います。

  • Give me back my money!
  • I will give that back to you.
  • Please give me back the change.

今回はこれで以上です。一緒にPhrasal Verbsを少しづつ覚えて使いこなせるようになりましょ~!

ここまで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました