カジノでスロットマシーンをやったら思いの外よく当たった話

イベント
スポンサーリンク

こんにちは、すん(@shunpostcom)です。

ナイアガラフォールズにあるカジノへ行ってきました。トロントからナイアガラフォールズへ行くにはSafeway ToursのCasino Shuttleバスを使うと圧倒的に楽で安いです。使い方はこちらをご覧ください↓↓

カジノシャトルバスを使うと必ずカジノで遊んでください、でなければペナルティとして高い運賃になるとアナウンスされますが、実は細かいチェックなんてないので遊ばなくてもバスには乗れます。ですが、学生時代にパチスロにハマっていた自分は海外のスロットマシーンに興味があり、話しのネタにもいい機会なので挑戦してきました。

カジノ利用の準備、19歳未満は遊べない

カジノバスを降りたらカード作成の受付に並びます。

ナイアガラのカジノで遊ぶにはカジノで遊ぶための会員カードと年齢確認のためのIDが必要です。始めてカジノバスを利用したときにカジノのある建物のフロントにてPACカードを作りますが、それをカジノでも使うことになります。PACカードにはカジノバス利用+カジノ利用の目的があるんですね。

そして残念ながらカジノは19歳未満だと利用できないためPACカードを作成することができません。

カジノ入口でセキュリティの人にPACカードとIDを見せ年齢確認をしてもらいます。あと荷物を持っていると荷物チェックもされます。荷物やコートは受付で預けることも出来るので、出来るだけ預けた方がいいでしょう。

いよいよカジノ内へ

さあカジノに入ったらたくさんのスロットマシーンが一面に広がっています。
あとはディーラーがいるカード、ルーレットといった感じでした。 ナイアガラのカジノでは全面禁煙なので日本のパチンコ屋さんに入った時のくさいタバコ臭や薄暗いコワ~イ感じはなく、ゴージャスなゲームセンターのような雰囲気でした。”オーシャンズ11”のようでした笑

カジノ内は写真撮影禁止だったので写真はありません、ごめんなさい。。客層はおじいちゃんおばあちゃんだらけです笑

日本のパチスロに慣れ親しんだ人ならわかることでしょう、日本のパチスロってめちゃくちゃ複雑なので事前に勉強が必要なんです。(中には当選したのがわかりやすいシンプルなものもありますが)

なのでまずはシンプルそうなものからやってみようとうろうろ探し回り、名前は定かではないですがWheel of Fortuneと書かれていたものを選びました。ちなみにWheel of Fortuneって書かれたスロットマシーンは他にもたくさんありました。。笑

PACカードを差し込み、5~50ドル札のどれかを入れるとクレジットに残高が表示されます。ナイアガラのカジノではコインを使っておらず電子式になっているのでコインに変えてスロットに手入れする必要はありません。

払い出しはCOLLECTというボタンを押すとバーコードが記載されたレシートのような紙が出ますのでそれをCASHERに持って行くとすぐに現金と交換できます。お姉さんに”How was?!”とテンション高めに訊ねられました。日本の換金所ではまったくありませんよね、むしろヤバイ取引をやっている気分にすらなりますし…笑

どれくらい勝てるのか?/負けるのか?

気になるのがレートですよね。安かったらよく分からない人もちょっとだけ試してみたいと思うのではないでしょうか。

ちなみに日本の一般的なパチスロは1回転あたり60円かかりますが、私がプレイしたWheel of Fortuneでは5ドル(およそ440円)でした。倍どころじゃなかったです、とーーーっても高いですね

先に言っておきます。やめましょう笑

スロットの1回転なんて秒で終わります。当たらなければ100ドルあっても数分で無くなります。

本当に当たるのか信じがたいところですが、やってみたらいきなり777がそろって10ドルが100ドルになりました!派手な演出もなくサクッと10倍になりました、逆に怖いです。ここでやめてもよかったのですが、このスロットマシーンの特徴でもあるWheel of Fortune(写真にはないですが上にルーレットがあり、25~1000ドルが当選する)が見たかったので続行しました。中々ルーレットを回すトリガーになる図柄がそろいません。。

777を見れました!100ドル払い出しでした。イエイ!

その後100クレジットが増えたり減ったりしつつ10分ほど経過後、ついにルーレットが回る図柄がそろいました!写真で見ると物理リールだけに見えますが、液晶画面も付いていて演出もあります。Wheel of Fortuneが回るときは少し派手な演出を見れました。結果は25ドル当選でした。一番低いやつです。コングラッチュレ~ショ~~ン!て大きい音なるわりに大したことない。。笑

777×Doubleで200ドルも当選しました!金銭感覚がくるう!

日本のパチスロと海外のスロットマシーンの違い

ざっくりですが、私がプレイしたWheel of Fortuneと一般的な日本のパチスロとそれぞれの特徴を並べてみました。こうしてみると日本のパチスロって結構優しい方なんかな、と思ってしまいますね笑

パチスロ海外スロットマシーン(”Wheel of Fortune”)
コインあり/なし(店によるが大抵あり)なし
停止ボタンありなし
1回転あたりの賭け金20~60円/1回転1~5ドル(約85~425円)/1回転
換金方法三店方式(現金→コイン→景品→現金)即現金化
システム一発告知、AT、RT、ARTなど多種ボタンは自動停止なので見ているだけでOK

以上、ナイアガラカジノの体験記でした!お金を簡単に手に入れられることを覚えてしまうと堕落してしまうので遊ぶのはくれぐれもほどほどに!!><

ここまで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました