トロントで日本のパスポートを更新する方法

海外生活
スポンサーリンク

こんにちは、すん(@shunpostcom)です。

パスポートの期限が1年を切ったので、トロントにいながらパスポートの更新をしてきました。手続きはトロントにある在トロント日本国総領事館(英語では”Consulate-General of Japan in Toronto”)にて行うことができます。

また、紛失してしまったときのパスポート再発行や期限が切れてしまった時の新規発行も受け付けています。もしそうなってしまっても落ち着いて在トロント日本国総領事館に行って手続きを速やかに行いましょう。

更新手続きの流れ

以下は私が実際に2019年1月に更新した時に行ったことを書いています。正式なものは在トロント日本総領事館のウェブサイトにありますので、そちらをご覧ください。

更新に必要なもの

  • 現在持っている最後に発行したパスポート
  • 証明写真1枚(サイズは縦4.5cm×横3.5cm)
  • カナダ滞在資格を証明できるもの(ビザ証明書、PRカード)
  • 現金(5年旅券は128カナダドル、10年旅券は186カナダドル)…受取日に支払い

期限切れのパスポートの場合は更新ではなく新規発給になります。その場合は上記のほかに6か月以内に発行された戸籍謄本の提出も必要になります。

在トロント日本総領事館への行き方

在トロント日本国総領事館はダウンタウンのキングストリート沿いにあるビルの中にあります。駅で言うとKing StationとSt Andrew Stationの間にあります。同じようなビルばかりで私は少し迷ってしまったので、写真をいくつか交えながらご案内します。

在トロント日本国総領事館の情報はこちらです。

在トロント日本国総領事館
ウェブサイト:https://www.toronto.ca.emb-japan.go.jp/
 住  所 :Suite 3300, TD North Tower 77 King Street West Toronto, ON M5K 2A1
 営業時間 :月曜日~金曜日 9:00am - 0:30pm、1:30pm - 4:30pm(なるべく早めに行きましょう)
       祝祭日はほぼ休みなのでウェブサイトでも事前に確認してください!
 電話番号 :416-363-7038
 最寄り駅 :TTC St Andrew Station(から徒歩2分)

TTC Subwayを使ってSt Andrew Stationで降り、キングストリートを東に進みます。(King Stationからも行けますがSt Andrew Stationからの方が少し近いです。)

この景色が見えるまで歩きます。(右側の黒いビルがTD NORTH TOWER)

右を見て歩いていると、TD NORTH TOWERの看板と中に大きなアートが飾られたビルが見えてきます。

開店扉の上に「77」とありますね。このビルの中に入ります。

ビルに入るとたくさんのエレベータがあります。その中から「19-33」と壁にサインがある場所のエレベータに乗り、33階まで行きましょう。そしたらそのフロア内に領事館があります!

フロア内では撮影禁止だったため、写真はここまでです。。

ちなみに裏に回ると牛の像があります。どうでもいいですかね。

セキュリティチェックを受ける

33階に行き在トロント日本国領事館に入ると、セキュリティのおじさんから要件を聞かれます。”I would like to update my passport.(パスポートを更新したいのですが)”と伝えましょう。セキュリティのおじさんには日本語が通じません!

するとポケットから金属類をすべて取り出し、セキュリティゲートをくぐるよう言われますので指示通りに従ってください。

窓口で更新手続きをする

窓口では日本語で通じます。更新したい旨を伝えると、5年旅券か10年旅券かどちらを選ぶか聞かれますので、好きな方を選んでください。

すると記入用紙をもらえますのでそれに記入してまた窓口に行きましょう。

そこでカナダ滞在資格の証明書(私の場合は学生ビザの証明書)を見せ、コピーを取られます。

証明写真1枚もそこで渡します。あらかじめサイズ通りに切り取っておきましょう。これは返却されません。

そして現在のパスポートも渡し、新しいパスポートとの引き換え券を受け取ります。この日の手続きはこれで以上です。あとは受領日になったらまた来ます。

小さい紙切れなので無くさないようにしてくださいね

新しいパスポートの受け取り

受領日になったらまた在トロント日本国総領事館へ行きます。

この時忘れてはいけないのが、

  • 引き換え券
  • 現金(5年旅券は128カナダドル、10年旅券は186カナダドル)

です。現金はおつりがでないように持って行きましょう。

これで新しいパスポートを入手できます。古いパスポートも返してもらえます。

交付官庁の記載がTORONTOになりますよ!

更新時の注意点

いくつかトロント日本国総領事館にてパスポート更新をする時の注意点を書きます。

名義人本人が行くこと

必ずパスポート名義人本人が手続きを行ってください。面倒くさいので親だけで行ってきてなんてダメです、一緒に行きましょう(笑)

名義人本人がけがや病気で来館できないなどやむを得ない場合、代理人による申請も可能のようです。

怪しまれる物を持ち込まない

セキュリティチェックがあるため銃器や武器に誤解されそうなものは持ち込まないようにしましょう。撮影禁止などでカメラもやめておきましょう。

最低一週間はパスポート未所持の状態になる

更新の手続きをすると現在持っているパスポートを領事館が預かるため、発行が終わるまでの最低一週間はパスポートが無い状態になります!

IDカードとしてパスポートを使っている方は最低一週間は使えなくなってしまいますので、IDカードが必要になるシーンが想定される場合は更新をせず、更新のタイミングを検討してください。

古いパスポートは無効に、新しいパスポートで旅券番号が変わる

新しいパスポートを受け取りに行くと、新しいパスポートと一緒に古いパスポートも返してもらえますが、それは穴あけパンチされて無効にされています。

そして、新しいパスポートを見ると旅券番号(写真があるページの右上にある番号)が変わっています!

古いパスポートは無効になったのでその旅券番号はもう使えません。そして新しいパスポートでは旅券番号が変わっているということはそれまでに申請していたビザや海外旅行保険などにも影響が出ます。申請時の旅券番号と差異が出てしまうからです。

これからビザの切替えをする方は、ビザ申請時と旅券番号が違う理由を説明をするために古いパスポートは必ず持っておいてください。そうすることで旅券番号が変わってしまったからといってビザ切換えや海外旅行保険が無効になることはありません。

実際に私がワーホリビザ切り替えをしたときには問題なく切り替えができました。ワーホリビザ切り替え方法についてはこちらをご覧ください。

最大で約1年分の有効期限を失う

パスポート更新は期限まで1年未満になると出来るようになります。

期限切れ前に更新を行うことは1年を切ったその日から期限切れ日までの有効期限を捨てることにもなります。

例えば、もしちょうど1年未満になった日で更新手続きをすると、古いパスポートの残り1年ある有効期限を失います。当然新しいパスポートには繰り越されません。

そして新しいパスポートの有効期限は更新手続きに行った日から数えて5年または10年の有効期限が付与されます。

こうして私はトロントにいながらパスポートが更新できたので日本に帰国せずに済みました。

ビザ切換えを控えている人にとってパスポートの期限は出来る限り伸ばしたいものです。例えばこれからワーホリビザに切替えたい人なら1年間有効とされるはずが、パスポート期限の残りが1年未満のために滞在ビザの期限もそれに揃えられ短い滞在になってしまうのです。。

トロントでのパスポート更新は難しくありませんので期限が迫っている方はトロントにいるうちに済ませてしまうのもいいかもしれませんよ。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました