ワーキングホリデーで入国した後に必要なSINナンバーを登録する方法

海外生活
スポンサーリンク

こんにちは、すん(@shunpostcom)です。

無事にワーキングホリデービザでカナダへ入国したら、今度はSINナンバー(Social Insurance Number)をもらいにいきましょう。カナダワーホリ滞在中に必ず必要になるものです!

SINナンバーとは

SINナンバー(シン・ナンバー、Social Insurance Number)はカナダの銀行口座開設や仕事が決まったときに必要な社会保険番号です。

どこで取れる?

Service CanadaにあるSocial Insurance Number Registrationで登録を受け付けています。自分の家から近いところにあるService Canadaで登録を行いましょう。行く前には営業時間内であるか確認しておいてください。

ちなみに私はScarborough Town CenterにあるService Canadaで登録しました。ちなみにSTCにはCivic Centerもあるので間違えないようにしてください、私は少し迷いました。。

必要なもの

  • パスポートなどの顔写真付きID
  • ワーキングホリデービザの証明書

どちらもコピーでは受け付けてくれませんのでオリジナルのものを持って行くようにしてください。

SINナンバーの登録には手数料がかかりません。無料で登録できます。

Service Canadaで手続き

Scarborough Town CenterのService Canada

Service CanadaについたらSocial Insurance Number registrationへ行き、受付けから名前を呼ばれるまで順番を待ちます。

名前を呼ばれたら受付け員にパスポートとワーキングホリデービザ証明書を見せ、SINナンバーの登録がしたいことを伝えてください。

すると記入用紙をもらうので親のフルネームと過去の苗字、自分のカナダ滞在先住所、電話番号を記入しながら名前を呼ばれるまで待ちます。

名前を呼ばれたら書き終えた記入用紙とパスポート、ワーキングホリデービザの証明書を渡します。その後、プライバシーポリシーを読むように言われます。その間係員さんは記入用紙からデータ入力をしていますので、プライバシーポリシーは長い英文で焦りますがゆっくり読めます。

9桁の番号が書かれた紙をもらいます。この9桁の番号がSINナンバーです。

これでsinナンバーの発行は完了です。受付は混みやすいので朝早くに向かうことをおすすめします。 私は午前中に行ったら30分程で終わりました。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました