トロントの定番ビーチ、Woodbine Beach(ウッドバイン・ビーチ)と野外ライブも開かれる公園、Woodbine Park(ウッドバイン・パーク)

観光
スポンサーリンク

こんにちは、すんです。

最近は最高気温でマイナス温度の日もあるほど冷え込みが厳しいトロントです。半年は冬と言ってもいいくらい寒いトロントなので、夏になるとカナディアンは思いっきり楽しみます。(冬でも楽しみますが)そして夏と言えばビーチ!あなたはトロントにあるビーチ、Woodbine Beach(ウッドバインビーチ)をご存知でしょうか。TTC Woodbine駅からバスで10分ほど、そこにはオンタリオ湖に面した広いビーチがあるのです!ダウンタウンから30分で気軽に行けるビーチなので夏になると人で賑わいます。実は私何度も行ってました!今回はトロントの定番ビーチ、Woodbine Beachを紹介します。

トロントの定番ビーチ!Woodbine Beach

Woodbine Beach(ウッドバイン・ビーチ)へ行くにはTTC Woodbine駅から92番のバスに乗り10分程で到着します。湖なので当然海水ではないのですが、オンタリオ湖はとても大きいので見ただけでは海か湖か分かりませんね。

Woodbine Beachの入り口に着きました。広い砂浜が見えてテンションが上がります。

ここではビーチバレーが出来ます。ボールを持って行きましょう!

うみねこがたくさんいました。彼らは食べ物を狙ってきますのでビーチで食べ物を食べる時には気を付けてくださいね。

トイレおよび脱衣所はビーチバレーができるエリアのすぐそばにあります。

水を補給するスポットです。ウォーターボトルを持って行きましょう。

脱衣所(男子)はこんな感じでした。きれいに清掃されていますね。

グースくんがいました。グースって近くで見るとかなり大きくてちょっとコワイです。挑発すると襲い掛かってくることもあるようです。

きれいなサラサラの砂でした!タオルを敷いて寝っ転がっても痛くありません。

夕方になるときれいな色の空を見ることができます。

Tim Hortonsでひとやすみ

Woodbine Beachの入り口付近にカナダの人気コーヒーチェーン、Tim Hortonsがあります。ここでアイスコーヒーやサンドイッチを買ってからビーチに行くのもいいですね。

この日はマンゴークリームシェイクを試してみました。超甘い!!

アイスクリームショップもあるよ

ボードウォークを東へ歩いていくと、途中でアイスクリームやさんがあります。Beaches N’ Creamというお店です。

私はレモンシャーベットを試しました。暑い日だったのでレモンのさわやかな味がよりおいしく感じられました。

アイスの試食ができるので、オーダーする前にいくつか一口試させてもらうのがいいでしょう。

アイスの他にもコーヒーやドーナツもありました。

外にテラス席があるのでビーチを眺めながらゆっくりアイスを食べられますよ。犬の散歩やジョギングに来ている人たちが多く、ほのぼのとした空気でした。

食料調達ならスーパーマーケットが断然安い

Queen St East沿いにはレストランやカフェが立ち並びますが、せっかくビーチにいるならビーチでピクニックしたいと思いませんか?Queen Stまで戻ってしまうとビーチが見えなくなりますし…Queen St EastにValumartというスーパーマーケットがあります。

ここでお惣菜や野菜、ドリンクやお菓子など買うことができます。お惣菜コーナーではハンバーガーやフライドチキンなどオーダーしてその場で作ってもらえるので、温かいフードが食べられますよ!私はフライドチキンサンドイッチとポテトのセットにしましたが、たった5ドルでした!

出来立てチキンサンドイッチを食べて波音を聞きながらビーチをぼーっと眺めているの最高ですよ!

Woodbine Park

Woodbine Beachの手前にあるのがここWoodbine Parkです。広くて緑豊かな公園で地元民から愛されている場所です。

野外ライブも開かれる

ここでは野外ライブも開かれるようです。私が行ったこの野外ライブはチケットが必要でしたので、事前にチケットをオンラインで購入して行きました。夏場は日が長いので夜9時になってもまだ明るいのです!

以上、ウッドバインビーチとウッドバインパークの様子でした。そして次は現地のカナディアンにもあまり知られていない穴場ビーチを紹介します!
ここまで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました