カナダ発の日本ラーメン店レビュー 三草亭ラーメン(SANSOUTEI)、唐変木ラーメン(TOUHENBOKU)

衣食住
スポンサーリンク

こんにちは、すんです。

カナダ発の日本のラーメン店は以前にも紹介しましたが、今回新たに2店食べてきたのでレビューします。

Sansoutei Ramen(三草亭ラーメン)

三草亭ラーメンはトロントに数店舗ありますが、ダウンタウンにもあります。

三草亭は豚骨がメインなようでした。なので豚骨ラーメンと黒豚骨ラーメンを注文しました。どちらも麺は細麺です。

こちら定番の豚骨ラーメンです。トッピングは九州とんこつではオーソドックスなチャーシュー、青ネギ、きくらげ、煮卵が入っています。チャーシューからは豚の脂の甘みを感じ、きくらげのコリコリした食感とこってりスープの味を同時に楽しむのがたまらないです。

こちら黒豚骨ラーメンはこってり豚骨スープに焦がしニンニクの香ばしい香りが強めで食欲をそそります。そのほかのトッピングは豚骨ラーメンと同じです。焦がしニンニクはその名の通り「焦げ」ですのでどうしても苦みがあります。この苦い味が不思議とスープとうまくマッチします。

どちらも大変満足いく味で、スタッフの気配りや対応も素晴らしかったです。さすがサービスに定評ある日本人ですね!

TOUHENBOKU RAMEN(唐変木ラーメン)

TOUHENBOKUはカナダに住む日本人にウケがいい、と聞きました。こちらのお店もカナダ発で日本のラーメンを作っています。トロントには数店舗ありますが、今回私が訪れた場所はダウンタウンのQueen St沿いにあるお店です。

メニューを見ると5種類のラーメンがありました。

私が特に気に入ったのがこれ、サイドメニューが居酒屋みたいに品数豊富なところ!!仕事終わりのラーメン、ビール、つまみのコンボがトロントで出来ます。そんな文化トロントにはないですが笑

ビールはサッポロとアサヒがありました。ラーメンは日本のビールで食べたいですよね!

まずは一杯、つまみはたこ焼きをオーダー。皿の大きさにしては6個って少ない気がしますがやっぱりたこ焼きはビールのお供に最高でした。

私がオーダーしたのはSOY SAUSE RAMEN。ソイソースってことで醤油ラーメンですね。ただ明らかにスープが濁っており、注文ミスったのかと思いました。メニューをよくみるとスープはpork soupって書いてる!!しょうゆとんこつだった!!!トッピングも九州のとんこつラーメンらしくチャーシュー、きくらげ、青ネギに煮卵とオーソドックスなものでした。スープはあまりこってりさは無く、さらさらしたスープでした。味も脂がガツンと来るものではなく、多少抑えられている感じがしました。

こちらはBLACK GARLIC。黒にんにくラーメンです。トッピングは上のSOY SAUSE RAMENと同じ、違いはスープの味で焦がしニンニクがスパイスとして使われています。ほどよい苦みとニンニクのうまみが麺をすすることをやめさせてくれません。

こちらはベジタリアンメニューのCREAMY MUSHROOM VEGGIE RAMENです。トッピングにチャーシューが入っておらず代わりにエリンギスライスとえのきが使われています。スープのベースはメニューに記載がありませんでしたが動物系スープではなく野菜ベースのスープになっています。

以上、カナダ発の日本ラーメンの紹介でした。中々悪くないですよね??トロントにワーホリ中もしくは留学中のあなたもたまにはラーメンを一杯やるのはどうでしょうか。また日本人アルバイトを積極的に募集していますので、あなたがもしアルバイトを探し中であればレジュメをもって突撃してみてはどうでしょうか。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました