[TCI旅行] タークス・カイコス諸島の地ビール、TURK’S HEAD BREWERYのビール全4種類レビュー

衣食住
スポンサーリンク

こんにちは、すんです。

昨日の記事でタークス・アンド・カイコス諸島にあるTURK’S HEAD BREWERYビール工場の見学の記事を書きました。
今回はそのTURK’S HEAD BREWERYで売っているビール4種類を試したのでレビューします。ちなみにこれらビールはタークス・アンド・カイコス諸島にあるどこのコンビニやスーパーでも手に入りますので、わざわざTURK’S HEAD BREWERYのブルワリーまで来なくても手に入ります。

暑い国のビールはライトなアルコール度数が低いものが人気ですが、TURK’S HEAD BREWERYのビールも一番人気のI-SOON-REACHはライトなラガービールです。アルコール度数は4.2パーセントです。コロナビールやSOLに近い感じで飲みやすかったです。私はこのビールだけはおつまみ無しでも飲めます。

こちらはI-AIN-GALIE、ラガービールです。アルコール度数はあ4.8パーセント、日本人にはこれが一番口に合う気がします。ライトなのは少し物足りない、と言うあなたにはこちらがおすすめ。ハンバーガーやタークス・カイコス諸島名物のコンク貝のフライと一緒に飲むと幸せになります!

GON-TA NORTはアンバーエールで、アルコール度数が6パーセントと少し高めです。ライトなビールを飲んでからだと苦みを強く感じましたが、嫌な苦みはありません。特別に他のアンバーエールのビールと違いは分かりませんでしたが、タークス・カイコス諸島で飲めるアンバーエールは数少ないので貴重なエールビールです。

最後にIPAのビール、DOWN-DA-ROADはアルコール度数が6パーセントです。香りも苦みもほどほどに強く、いわゆる海外のクラフトビールが好き!と言う方なら迷わずこれです。

4種類並べて見ました。色でビールの味が分かります。私が好きだったのは青のI-SOON-REACHでした。アルコール度数が4.2パーセントと抑えめなので飲みやすいです。

缶ビールのタイプもありますが、私が見かけたのはI-SOON-REACHだけでした。

TURK’S HEAD BREWERYのインスタを見たらDOWN-DA-ROAD(IPA)の缶もあるようです!

以上、タークス・アンド・カイコス諸島にある地ビール、TURK’S HEAD BREWERYのビールの紹介でした。

世界一美しいビーチに選ばれたタークス・カイコス諸島のグレース・ベイ・ビーチに行ってきた記事もぜひご覧になってください。
https://wp.me/papUMt-1hU

ここまで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました