豚骨ラーメン専門店 博多一幸舎 (はかたいっこうしゃ)がカナダにオープン

衣食住
スポンサーリンク

こんにちは、すん(@shunpostcom)です。

2019年3月23日にトロント・ダウンタウンに豚骨ラーメン博多一幸舎がカナダはトロントに初出店するとのことで早速行ってきました。一幸舎はすでにアジア、アメリカなど広く海外展開している豚骨ラーメン専門チェーンです。国内では地元博多には多くありますが東京には今のところ2店です。

豚骨ラーメン専門店 博多 一幸舎 (Hakata Ikkousha Ramen)
249 Queen Street West, Toronto, Ontario M5V 1Z4

初日は先着50名まではラーメン1杯無料、400名まではラーメン1杯半額のオープニング特典がありました。この日の開店時間は12時~だったので、早めに行って待つことにしました。

私が到着したのは11時30分ころ、すでに50人以上の行列ができていました。

寒い中待つこと2時間30分、ようやく入口に近づいてきました。すると店員のお姉さんがメニューと注文用紙を持ってきてくれました。スープのベースは豚骨ラーメン専門店なので豚骨しかありません。また麺のタイプも博多豚骨ラーメンでは鉄板の細麺です。

日本語でもオーダーできました。

つ、ついに待つこと3時間。店内に入る時が来ました!とにかく寒いので早く入れてほしいい!

店内に入ると茹でた麺の香りと豚骨スープの香りがしました。豚くさい感じはありませんでした。ラーメンやと言えばむさくるしいイメージがあるのですが、女性客も結構いました。

こちらはサイドメニューのチャーマヨ丼です。刻みチャーシューをマヨネーズで和えてご飯といただきます。少し大き目なおにぎり1個ほどのサイズでした。そのまま食べるもよし、スープと合わせて食べるもよしです。

テーブルサイドには紅ショウガ、ごま、刻みニンニク、ラーメンソース、しょうゆ、胡椒など豊富に調味料が用意されていますので、お好みで味を変えることができます。

スパイシー系豚骨ラーメンを試しました。この”GOD FIRE”は辛さが4段階あり、上がるにつれて辛さが増していきます。最初なので1を選択しましたが、既にかなりの辛さでした。味は麺・スープともに素晴らしく、日本で食べる味と同じだと感動しました。

GOD FIRE + トッピングのり

もう一つは黒豚骨ラーメンをいただきました。マー油と焦がしニンニクの味のパンチが効いていて、濃厚な豚骨スープとマッチしていました。

黒豚骨ラーメン + トッピングのり,チャーシュー増,味玉

私たちが店を出て数時間後に戻ってみると、既に麺ストック切れで閉店していました。カナディアンに大変好評だったようです!

トロントではたくさんの日本のラーメン店ができ始めています。日本企業が進出しているところを見ると応援したくなります。一幸舎はたくさんのアパレルショップが立ち並ぶ人気の通りクイーンストリート沿いにあるためダウンタウンで特に人が多い好立地です。お買い物後に1杯試してみてはいかがでしょうか。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました