トロントにある島、Center Island(センター・アイランド)に行ってきた

観光
スポンサーリンク

こんにちは、すんです。

今回もビーチについてで~す。なんとトロントのダウンタウンに位置する「島」です!
そのCenter Island(センター・アイランド)と呼ばれる場所に行ってきたので様子をシェアします!

Center Islandへの行き方

Center Islandへ行くにはダウンタウンから船を使って行きます。そして2つの手段があります。
安いのはフェリーですが、2ドルの差なので好きな方を選ぶといいと思います。

Water TAXIを使う

一つはWater TAXIを使う方法です。
Water TAXIはいくつかありますが、こちらの写真The Otter Guyでは大人1名につき10ドル(往復)の乗船料金がかかります。また、マイ自転車を乗せていくこともできます。

フェリーに比べるとかなり小さいので人が多いのを避けたい方や違った景色や乗船員とのトークを楽しみたい方におすすめです。

The Otter Guyの場所はこちら

Toronto Ferryを使う

ジャック・レイトン・フェリー・ターミナルからフェリーが出ています。大人1名に付き8.19ドル(往復)の乗船料金がかかります。1日の運航は1時間おきにあり、午前9時から午後11時まで行っています。

フェリーは大きくて高さがあるのでオンタリオ湖側からトロントの景色を見るにはとても良いです!

フェリー乗り場はこちら

Center Islandへ上陸

この日はフェリーを使って行きました。

いざ船に乗り込みます。座席は早い者勝ちなので出発15分前くらいには門の前で待っていた方がいいかも!

フェリーの中はこんな感じです。みんな写真を撮るためにいいポジションを取りたがりますので早めに動きましょー!

フェリーから撮ったトロント、ダウンタウンの景色です。CNタワーの存在感が際立ってますね!これが無きゃトロントだって分かりません笑

乗ること10分ほどでしょうか、もうWelcomeのサインが見えてきました。すぐに着いたのでフェリーに乗っている間の時間は少なかった気がします。

さあCenter Islandへ初上陸!!!

とりあえずピザピザを食う

ついて早々カナダの定番ピザチェーン店、PIZZA PIZZA(ピザピザ)を見つけたので即注文しました。Center Islandに飲食店はあんまり無いのです。

鳥が俺のピザを狙ってきます。ネットのどっかで呼んだのですが鳥にパンを与えてもパンは鳥にとって栄養が無いので鳥は餓死するって見ました。ということでびた一文あげませんでした~これも君のためなんだ鳥

マップ確認。ヌーディストビーチも

こちらは島全体マップ。トロントにはヌーディストビーチ(Hanlan’s Point Clothing Optional Beachと言うところだそう)があると聞いていました。シーズン中はゲイの人たちでにぎわうようです。興味は無いのですが場所だけ知っておこうと思い探してみると、マップ上に裸の人が遊んでいる描写が!拡大して探してみてね!!間違って行ったら大変なことになるじゃないですか、せっかくのデートが台無しになるじゃないですか。先に知っておいてよかったですね☆

自転車レンタルができる

自転車レンタル店を見つけました。Center Islandは歩くには広いため、自転車を借りるのは良いと思います。

料金表がこちら。まあまあしますよね。一番安いのでもデポジット10ドルに加え1時間ごとに9ドルかかります。ええ、私は使いませんでした。

トロントで見られる動物たち

カナダと言えばグース!Center Islandにはたくさんのグースがいました。かわいくて見ていて癒されます。あまり人間に対して怯えないので近くに行っても逃げません。むしろ思ったより大きいのでこっちが逃げたいです。グースは草を食べますので緑色のフンがそこら辺に落ちていました。

もしグースが道を渡っていたら先を譲ってあげましょう。

またトロントではリスがとにかく多いです。鳩の次に多いんじゃないでしょうか。そしてリスはすごく賢いです。大体リスを見つけた時は何かしら持っていて食ってます。ピザ1切れを食っていたリスの写真もTwitterで見かけました。リスは近寄ると逃げますが十分観察できる距離には入れます。

歩き疲れたらカフェで一息

疲れたらカフェで一息いれましょう。

CAROUSEL CAFEというところです。隣には池があってかわいらしいカフェでした。ビールやハンバーガーなどもオーダーできます。

Chelsea Beach (Center Island Beach)

上陸後歩くこと30分、ようやくビーチが見えました。ここはChelsea Beach(チェルシー・ビーチ)と言うところでCenter Island Beachとつながっているビーチです。手前には海の家らしきバーもあり大きな音楽がかかっていました。

Toronto Island Marina

ここは上に載せたマップ上だと29番にあたるところで、船が所狭しとある場所でした。お金持ちの人が別荘のようにこの船で休みの日を過ごしているのでしょう。インスタスポットにもいいのではないでしょうか

帰る間際に土砂降りの雨になったのですが、すぐに晴れてきれいな虹が見れました!船を待っている間の楽しいひとときになりました。

以上、Center Islandに行ってきた、でした!
ここまで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました